診療内容
泌尿器科のご紹介
内科のご紹介

禁煙外来

喫煙者も年々減り、喫煙場所が減り、更に煙草の値段はあがる一方で、肩身が狭い方は多いでしょう。

特に神奈川県では砂浜での禁煙についても推奨をしています。気持ちよく海で吸っていてもその煙のにおいを嗅ぐ周りの人には迷惑がかかっているものです。

私自身も平成22年の9月より禁煙をしています。経験も活かしながら治療をサポートしていきますので、是非一緒に禁煙を成功させましょう。


チャンピックスでの治療を推奨しています

自分だけの力で禁煙に成功している人が6.5%なのに対し、チャンピックスを用いた治療は49%の方が禁煙に成功しています。

治療は、12週間の禁煙スケジュールで5回来院していただき診察を行います。

治療費はチャンピックスを使用した場合、合計して2万円以内。
1日1箱吸われる方なら、実際のタバコ代より安く治療を行うことができます。

チャンピックスは禁煙開始の1週間前から服用しますので、来院翌日から禁煙!というわけではありません。喫煙の状況をお聞きし、禁煙を開始日について、お話をさせていただきます。

個人差がありますが薬には吐き気、不眠等の副作用が起こる場合があります。
詳細については、こちらのページもご確認ください。(ファイザー製薬HPへ飛びます)


保険で治療できる?簡単チェック

下記の項目に当てはまる場合、保険証を使って禁煙治療を行うことができます。

  • ・35歳以上の方については、
     1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数=200以上
  • ・1ヵ月以内に禁煙したいと思っている
  • ・スクリーニングテストの結果が5点以上
  • ・禁煙治療を受けることに文章で同意している

難しい検査等は必要ありません。
是非保険で治療ができるかどうか、是非ご自身でチェックしてみてください。


ニコチン依存スクリーニングテスト

印刷用のスクリーニングテスト、ブリンクマン指数はコチラ(PDFファイル)
事前にご記入の上、来院時にお持ちいただくと便利です。


とにかくあきらめず最後まで受診を!

途中で禁煙をしてしまい、気まずさからつい通院をしなくなってしまう方もいらっしゃいます。

実際に禁煙し、その大変さは理解していますので、喫煙してしまったことを責めたりすることは絶対にありません。とにかく最後まで受診を!

薬の処方をするだけでなく、サポートまでが禁煙治療と考えておりますので、辛くなく続けられるように一緒に頑張っていきましょう。